GARACKとは 機能 導入までの流れ 料金プラン お知らせ 資料ダウンロード お申し込み お問い合わせ 無料で試す
2021.10.15

「関連画像機能」が新たに追加されました!

2021年10月11日に、「関連画像機能」として以下の機能がリリースされました。

・一枚の画像に複数の画像を関連づけて保存できるようになりました

 メインとなる1枚のファイルに対して、複数の画像を関連づけてセットで管理することができるようになりました。

 この機能により、欲しい画像とそれに関連する複数の画像を、1枚ずつ探し出す手間を省くことができます。

<例>関連付けた画像は、画像一覧画像の詳細画面からご確認いただけます。
   ダウンロードはメイン、サブ、まとめて、をお選びいただく事ができます。

・ファイルアップロードがさらに簡単に行えるようになりました

1,画像ファイルをZIP化せず、画像ファイルのまま
  複数まとめてアップロードすることが可能になりました。

2,画像ファイルのみでアップできるようになり
  よりラクにアップロードを行っていただけます。

3,ZIPファイルを複数まとめてアップロードできるようになりました。

画像ファイルのZIP化や、プロパティリストの準備の手間が省けて、
今まで以上にスピーディな画像管理が可能となります。
 複数のフォルダで管理していた画像ファイルをアップロードしたい時
画像ファイルを1つのフォルダにまとめ直して、ZIPする手間が省けます。

・GARACK保存後のプロパティリストがダウンロードできるようになりました。

アップロードされている画像ファイルの「プロパティリスト」をcsv形式でダウンロードすることができます。

 プロパティリストは画像ファイルと同じく、申請を通してセキュリティを保ったままダウンロードすることができます。
プロパティリストをダウンロードすることにより、GARACKに登録したプロパティデータの更新や二次活用を、更に行いやすくなりました。

 今後も様々な機能を追加していき、さらに使いやすいサービスになることを目指しております。

 引き続き、GARACKをどうぞよろしくお願いいたします。